山口システム通信株式会社(以下「当社」といいます)は、総務省の定める電気通信事業における個人情報保護に関するガイドラインに基づき、個人情報保護方針を作成・公表し、これを尊守するものとします。


 取得の制限
  当社は、電気通信サービスを提供するため必要な場合に限り、個人情報を取得するものとします。
   
 利用目的の特定
  当社は、個人情報を取扱うに当たっては、その利用目的を出来る限り特定するものとします。
   
 第三者提供の制限
   当社は、下記のいずれかに該当する場合を除くほか、あらかじめ本人の同意を得ないで、個人情報を第三者に提供しないものとします。
   一 法令に基づく場合
   二 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
   三 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
   四 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事 務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。
     
 適正な取得
   当社は、偽りその他不正の手段により個人情報を取得しないものとします。
   
 正確性の確保
  当社は、利用目的の達成に必要な範囲内において、個人情報を正確かつ最新の内容に保つよう努めるものとします。
   
 従業者及び委託先の監督
  当社は、その従業者(派遣労働者を含む。以下同じ。)及び委託先に個人情報を取り扱わせるに当たっては、当該個人情報の安全管理が図られるよう、当該従業者に対する必要かつ適切な監督教育を行うものとします。
   
 個人情報保護管理者
   当社は、個人情報保護管理者(当社の個人情報の取扱いに関する責任者をいう。)を置き、このガイドラインを遵守するための内部規程の策定、監査体制の整備及び当該電気通信事業者の個人情報の取扱いの監督を行わせるものとします。
   
 苦情の処理
  当社は、個人情報の利用、提供、開示又は訂正等に関する苦情その他の個人情報の取扱いに関する苦情を適切かつ迅速に処理するものとし、目的を達成するために必要な体制を整備するものとします。




個人情報保護方針に関するお問い合わせはこちらから